2017年11月18日土曜日

World Cup 第2戦 師円選手 1500m 2位!

速報
ノルウェーのStavanger(スタヴァンゲル)で行われているWorld Cup 第2戦(11/17-19)、1500M B組で師円選手が出場し、2位と健闘、調子を上げています!


以下ISU HPより転載
http://www.isuresults.eu/



また、小田卓朗選手は、1000m A組に出場し、13位と健闘しています。



小田卓郎選手は、2日目、1500m A組にも出場、8位と健闘しています。



次は12/1-3、カナダ カルガリーで行われるワールドカップ第3戦になります。
がんばれ師円選手!
がんばれ小田卓朗!
がんばれ日本選手!



2017年11月2日木曜日

第46回 浦河町学校区対抗父母混合バレーボール大会

平成29年10月29日(日)
今年もいよいよこの時期がやってまいりました!そう、浦河のPTAの皆さんが楽しみにしている学校区対抗バレーボール大会です。今年で46回目を迎えました。この大会のために、お父さん、お母さんたちは何日も前から、あちこちにあざを作り、突き指に耐え、子供たちの看病をしながら(10月、浦河では小学生を中心に風邪が猛威を振るっていました)練習を重ねてまいりました。

大会は来賓の浅野教育長様から激励の言葉を頂き、審判長である浦河町バレーボール協会の於本会長のルール確認、昨年度優勝の浦河小学校チームの選手宣誓(素晴らしく楽しい宣誓、どうもありがとうございました)のあといよいよスタートです。

  今年もバレーボールの季節がやってきました!!(東部小Aチーム)

今年もバレーボールが好きなPTA(飲み会好き?)約200人が集まりました。この人数なので、過去の成績により、A~Dブロックまで4つのブロックに分かれ試合が行われます。
1ブロックは4チーム、全部で16チームが揃います。全24試合です!! 1チーム9人制で男性は3人まで後衛のみ入ることができます。

最強のAブロックでは、昨年度の覇者、浦小Aチーム VS 東部小Aチーム(師円選手の母校)では、試合が開始されるやいなや、いきなりすごい試合となりました。そして接戦の末、なんと第1ゲームを25-16で東部小Aが奪取しました。
今回も冴えわたります。東部Aのダブルエース No.3の猛アタック!腕が鞭のようにしなっています!
浦小Aチームも素晴らしいアタックで応戦します。第2ゲームは21-16で浦小Aさんが奪取!さすが昨年の覇者!貫録があります。
 東部Aのダブルエース No.7の猛アタック!ボールが速すぎて目視できません!
浦小Aチームもエースが何人いるのか分かりません。うますぎます!
フルセットまでもつれ込み、第3ゲームを15-12で勝ち、歓喜に沸く東部小Aチーム

Bブロック 浦二中(師円選手の母校)VS 浦一中Aで素晴らしいアタックをみせる浦二中のエース

Bブロック 浦二中(師円選手の母校)VS 浦P OB Aチーム ナイスブロック!

Bブロック 浦二中(師円選手の母校)VS 浦高Aチーム いつも通りで行こう!
浦P OB Aチーム 攻守にわたって素晴らしいチームです。
OBチームがあるのも浦河のいいところですね。
後衛の三人衆は鉄壁の守りでした!
Bブロック  浦一中Aチームの皆さん Tさんが盛り上げてくれました!
 Aブロック 浦一中Bチームの皆さん 
 Dブロック  東部小Bチーム 経験者がほとんどいませんが健闘しました。
Dブロック  東部小Bチームの皆さん ブローック!!
 堺町小Aチームの皆さん Dブロック 優勝おめでとうございます!
 Cブロック 浦河小Bチームの皆さん 会長が引っ張ります!
 町P OB-Bチーム 毎年何かと楽しませてくれます。元気の良いOBです。 
 Cブロック 荻伏中チーム VS 浦河小Bチーム 頼んだよ~!
荻伏小Bチーム ナイスレシーブ!
どの試合も好ゲームばかり、審判も真剣です。

さて、最強チームのAブロックでは、荻伏小Aチームが王者奪還に燃えていました!聞けば相当な練習を重ねてきたようです。
Aブロック優勝決定戦 荻伏小Aチーム VS 昨年度覇者の浦河小Aチーム 
Aブロック 荻伏小Aチーム エースの鋭いスパイク!
 
Aブロック 荻伏小Aチーム  昨年度の覇者浦河小Aチームを下し、3連勝で2年ぶりのAブロック優勝を決めました!
荻伏チームの皆さん、Aブロック優勝おめでとうございます!
浦小チームのみなさん、Aブロック準優勝おめでとうございます。
  浦河東部小・浦河第二中学(師円選手母校)のみなさん。来年も頑張りましょう。
各ブロック成績です
 Aブロック優勝 荻伏小Aチーム
 Bブロック優勝 町P OB-Aチーム
Cブロック優勝 浦河高校Bチーム 
Dブロック優勝 堺小Aチーム


 恒例のお疲れ様でした会 男性チーム 今晩は飲むぞー!!
美女チーム きょうも飲むわよ~!!

みなさん、PTAバレーボール大会お疲れ様でした。少子化のためPTA会員も少なくなり、各校とも選手集めが大変になってきているようです。しかし、この各4チーム×4ブロック制だからこそ、この大会は盛り上がります。来年度以降もぜひ16チームそろえていきたいですね。皆様の参加をお待ちしています。


師円選手はこんな地域の方々に見守られて育ちました。
やっぱりみなさん、浦河町が大好きです!

シーズンは始まったばかりです、

平昌オリンピックに向けガンバレ!師円選手












2017年10月24日火曜日

師円選手 ワールドカップ出場へ!

ウィリアムソン師円選手は、2017年10月22日、

第24回全日本スピードスケート距離別選手権大会後に行われた、2017/18 ワールドカップスピードスケート競技会(前半戦)派遣選手選考会において、

  ・1500m
  ・チームパシュート
  ・マススタート
の競技選手に選出されましたことを報告いたします。

また、浦河出身の小田卓朗選手(浦河東部小-浦河第二中)は
  ・1000m
  ・1500m


小川拓朗選手(浦河小学校)は
  ・5000m

の競技選手に選出されました。

以下、日本スピードスケート連盟HPより転載

http://www.skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/2018_Speed/haken/JC%231_4.pdf

浦河出身選手の皆さん、オリンピックに向け、頑張ってください!




また、JrWC大会への選考も同時に行われ、師円選手の妹さんのウィリアムソン レミ選手が選出されています。









2017年10月22日日曜日

第24回全日本スピードスケート距離別選手権大会

第24回全日本スピードスケート距離別選手権大会(ワールドカップ/ジュニアワールドカップ派遣選手選考競技会)の結果


 スピードスケートシーズン開幕を告げる、第24回全日本スピードスケート距離別選手権大会(兼ワールドカップ選考会)が、2017年10月20-22日、長野県Mウェーブで行われれ、熱戦が繰り広げられました。

師円選手は
 1日目に5000mに出場し、6:37.82 第9位
 2日目に1500mに出場し、1:47.96 第4位
 3日目には1000mに出場し、1:10.55 第14位、
 マススタートでは、中村将太選手、三輪選手に次ぐ3位でした。

小田卓郎選手は
 2日目の1500mを1:46.96で2年ぶり4回目の優勝
3日目には1000mを1:09.59 大会記録で優勝し2冠を達成しました。

女子では小平選手が
 500mを37.25で国内リンク記録を更新して3年連続8回目の優勝。

高木美帆選手は
1000m、1500m、3000m、マススタートで優勝し4冠を達成、オリンピックに向けて順調なスタートを切っています。









シーズンは始まったばかりです。自分の目標に向かってガンバレ師円選手、小田卓朗選手、日本選手!!



2017年10月17日火曜日

オリンピックシーズン開幕!

第24回全日本スピードスケート距離別選手権大会 (ワールドカップ/ジュニアワールドカップ派遣選手選考競技会)のお知らせ


いよいよ、2017年10月20日~22日、 長野県Mウェーブで、国内スピードスケート競技の開幕となる、第24回全日本スピードスケート距離別選手権大会(兼ワールドカップ派遣選手選考競技会)が行われます。

気になる我らが師円選手、浦河出身の小田選手の様子ですが、調子はいいらしいと聞いています。
今シーズンはさらに進化した滑りを見せてくれることでしょう。
師円選手、小田選手そして日本選手の皆さん、頑張ってください!!

20日の予定
男子500m
女子1500m
男子5000m

21日の予定
女子500m
男子1500m
男女3000m

22日の予定
女子5000m
男女1000m
男子10000m
男女マススタート

NHK放送予定】*生放送
・10月20日(金)
【BS1】12:55ー15:50
・10月21日(土)
【BS1】12:00-15:00
・10月22日(日)
【BS1】12:00-12:50
【BS102】12:50-15:30




2017年7月9日日曜日

平成29年度定期総会の開催

平成29年7月4日、浦河町ファミリースポーツセンターにて、当後援会、平成29年度定期総会が開催されました。

開会挨拶を述べる塩出会長 左は顧問の浦河教育委員会 浅野教育長様 

 総会には、多くの会員の皆様の出席を頂き、どうもありがとうございました。
総会では塩出後援会々長の挨拶に続き、本年から当会顧問となった、浦河教育委員会 浅野教育長様からもご挨拶を頂きました。



 総会は、まず平成28年度事業報告ならびに事業収支決算について、事務局の池田氏より報告があり、その後監査役の木村氏より監査報告があり、両報告とも会員の皆様にご了承いただきました。

続いて、平成29年度事業計画ならびに収支予算案についても原案通りご承認をいただきました。



その他として、今年度は2月に平昌オリンピックを控えており、年末に長野Mウェーブで実施される最終選考会(12/27~)からオリンピック(2/9)までの期間が短いことから、「今後オリンピックへ後援会としてどのような形で関わるか」について事務局案を提示し、事務局案の通りご承認いただきました。

総会の終盤では、師円選手のお父さんのポールさんの計らいで、師円選手とテレビ電話が繋がり、現況報告をして頂きました。6月初旬に網走でのナショナルチームの練習を終え、一時長野に移動し、現在帯広でトレーニングを開始。毎日大変忙しく、小田卓朗選手とともに充実したトレーニングの日々を送っているとのことでした。また、会員の皆様にメッセージを頂き、師円選手の元気な声を聴くことができました。ポールさんどうもありがとうございました。


~師円選手メッセージ~
今シーズンが始まって宮崎と網走で2つのハードな合宿を行ってきました。体力測定等でも昨年のこの時期よりも確実なパワーアップを感じていてますので、今月から始まる氷上練習が楽しみです。シーズンで一回りも二回りもレベルアップをした姿をお見せできるように、更に日々精進していきたいと思います。

また、網走でのナショナルチームの合宿の様子を収めた動画も見せていただき、盛会のうちに総会は終了しました。





 当後援会では随時会員を募集しております。入会をご希望の方は、ブログ(2015年7月)にあります後援会入会案内をお読みになり、入会申込書を浦河町ファミリースポーツセンターあてFAXしてください。

ご入会を心よりお待ちしております。